百年の花嫁 韓国未放送シーン追加特別版 DVD-BOX 1
TCエンタテインメント (2014-08-06)
売り上げランキング: 7,536


韓国ドラマは御曹司が絡む話が多いですよね。
生意気で1人では何もできない印象が強く、
一般人と付き合ううちに仕事やお金以上の大事なものに気付いていく。

しかし「百年の花嫁」はそんなありがちな話ではなく御曹司の性格がかわいい。
焼き芋を貰い「なんだこれは!!」と突っぱねながらも家で微笑みながら美味しく食べる姿はなんとも憎めない。

太陽グループ御曹司の結婚相手は替え玉だった。
最初に結婚した者は命を落とすといった言い伝えがあったからです。

偽物の女性は貧乏だが今までと違って人懐っこく元気であり気に入られます。
途中、御曹司に好意を抱く者が怪しいと気付き得意なピアノを披露させようとしたところで本物と入れ替わります。
本当に愛するようになっていた御曹司だが急に態度が冷たくなり過去の思い出話をしたりするうちに偽物だと気付きます。


最初に結婚した者は命を落とす言い伝えはどこから来たのか?

太陽グループの守護神の女性の霊は何者なのか?


「百年の花嫁」の詳しいネタバレあらすじ
  ↓   ↓   ↓

「百年の花嫁」<ネタバレ あらすじ> イ・ホンギ×ヤン・ジンソン  



スポンサーリンク