<ネタバレ・あらすじ>

読書・映画・ドラマなどの<ネタバレ・あらすじ>を書いておりますが、 ミステリー小説中心の<ネタバレ・あらすじ>です。

映画(邦画)

信長協奏曲 ドラマ映画<ネタバレあらすじ含む感想> 小栗旬 柴咲コウ



高校生のサブローが修学旅行へ訪れた際にタイムスリップしてしまう。

なんとサブローと織田信長はそっくりでした。
「変わりに織田信長となってくれ」と刀を渡されたサブローはタイムスリップした事に気付いておらず戦ごっこだと思い呑気に楽しみます。

現代のサブローが戦国時代で織田信長をやる事になるがドラマ中に出てくる斎藤道三と松永久秀もタイムスリップしてきた人物。
そして本物の織田信長は明智光秀となるのです。

サブローに織田家を大きくしてもらい最後に本物の織田信長が天下を横取りするドラマなのか?
織田信長は明智光秀の裏切りに遭い本能寺でやられるのは有名な話ですからね。

キーマンは後に豊臣秀吉となる猿でしょうか。

話を考えた人は尊敬に値するが、
なんとドラマの最終回で、続きは映画でとなるから驚きました。

「グラスホッパー」映画<ネタバレあらすじ含む感想>復讐心を持った元教師に殺し屋が集結してきた


グラスホッパー スタンダード・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) (2016-04-28)
売り上げランキング: 29,876


婚約者を事故で亡くした教師!

葬儀を終え事故現場に行くと手紙があるのに気付きます。

「フロイラインの寺原会長親子が本当の犯人だ」


教師は辞職してフロイラインの社員となり探りを入れます。
フロイラインは中毒性があるドリンクを痩せると嘘をついて販売していました。
一度飲むと辞められなくなる麻薬みたいなもので被害となった少女達は寺原会長ジュニアにおもちゃのように遊ばれていました。
婚約者が亡くなったのはジュニアが敵対する組織を破滅させるために仕組んだ事故で巻き込めれたと知ります。

ジュニアに復讐する絶好の機会が訪れるが”押し屋”によって目の前で殺されます。

意外な形で復讐を果たせた。
しかしフロイラインと敵対する組織や各ジャンルの殺し屋が集まり関わることになっていく・・・

詳しいネタバレあらすじはこちら⇒「グラスホッパー」ネタバレあらすじ

 

「告白」<ネタバレあらすじ含む感想> 生徒に愛する娘を殺された教師の復讐 主演・松たか子


告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
東宝 (2011-01-28)
売り上げランキング: 10,365



女性教師は退職する事を告げると生徒達は喜びます。

薄暗い教室で教師は語りだします。

「2人の生徒に娘を殺されました」

「AIDSである娘の父親の血液を少年AとBが飲む牛乳に混ぜました。」


少年Aは虐められるようになるが学校には毎日通いました。
少年Bは引きこもりとなってしまいます。

少年Aは親に捨てられ、少年Bは母親の過保護のもと育ちました。


少年Aと少年Bが抱える心の闇とは?
じわじわと追い詰められる2人の少年は突発的に殺人を犯すようになります。

そして教師の最終的な復讐方法とは?


主演 松たか子    原作  湊かなえ 

詳しいストーリーはこちら⇒「 告白 」  ネタバレ あらすじ  

「orange-オレンジ-」<ネタバレあらすじ含む感想>人を救って欲しい強い想いが10年前の自分に届きます!


orange-オレンジ- DVD通常版
東宝 (2016-06-15)
売り上げランキング: 1,394


この映画は良い意味で期待を裏切り、とても感動する映画ですね。
最近は"男性の仕草にキュンする女性"をテーマにしたような本当につまらない映画が多いです。
てっきりその部類に入る映画かと思っていました。

桜の花びらが舞う始業式。
遅刻しそうになった女子高生は未来からの手紙を持っていました。
10年先の自分から手紙が届いたのです。

始業式の日には、
遅刻しそうになった事や転校生がやってくる事が手紙に書かれていました。

女子高生は手紙に書いてある通り転校生を好きになります。
どうやら10年先の自分は後悔ばかりしているようで、
現在の自分は未来の自分を変えるために頑張ります。


10年先には、好きになった転校生はこの世にいなかった。


10年先の自分は救えたのに気付くことができず後悔していた。
救って欲しくて10年前の自分に手紙を書き想いが現在に届いたのです。


手紙を受け取った現在の自分はどうやったら人の心を救えるのか悩みます。




「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎<ネタバレあらすじ含む感想>売れないパンクロックの曲が時空を超え世界を救う 


フィッシュストーリー [DVD]
ショウゲート (2009-09-25)
売り上げランキング: 33,902


1975年
「逆鱗」というパンクバンドがデビューした。
パンクはまだ世界の何処でも受け入れられてない時代であり2年後に「FISH STORY」を発売して引退した。
レコーディングの時にボーカルは世間から受け入れられない不満を語ったがレコード会社はそこの箇所を無音にしました。

1982年
「FISH STORY」の無音のところで女性の悲鳴が聴こえたら呪われる噂がありました。
合コンに参加していた男は1人で車を運転して帰る時に女性の悲鳴が聞こえ車を停めると女性が男に乱暴されていました。
いつもなら逃げ出していた男だったが合コンで”今日私に会った男は立ち向かえば世界を救う・”と言われていて勇気を出し助けました。
男はこの被害女性と結婚しました。

1999年
恐怖の大王が襲来し地球は滅亡する・宗教化の話を信じた男二人は仕事を辞め家族とも離れ備えていたが翌日太陽が登った。
宗教化は予言された時期とずれている事に気付き2012年に襲来すると予想したが2009年に襲来すると予言する者もいた。

2009年
修学旅行でフェリーの中で爆睡してしまい1人置いていかれた女子高生。
ノアの箱舟だと叫ぶ宗教化の者達にシージャックされ危険な状況に陥るがコックの男がみんなを救います。
このコックの男は1982年に女性を助けたのが出会いで結婚した男の息子であり正義の味方として育てられていました。

2012年
惑星が衝突し巨大な波が日本列島にやってくるまで5時間。
みんなダメ元で避難するなかCDショップは呑気にオープンしていました。
CDショップを経営している人物の父親は音楽プロでユーサー1975に逆鱗をデビューさせた人物です。


地球は救えるのだろうか?
誰が救うのだろうか?
そして逆鱗のフィッシュストーリーの歌詞にも秘密が・・・



詳しいフィッシュストーリーのネタバレあらすじはこちら
  ↓    ↓

<ネタバレ あらすじ > フィッシュストーリー 伊坂幸太郎 

スポンサーリンク

最新記事


応援↓↓お願いします



読書日記ランキングへ